チャコ チョコレート工場へ行く
フランス人だらけのチョコレート屋さん


アクセスカウンター



チャコです

PICT0006.jpg

あっ、私 犬です。             マカロン食べながら作ってます♪

私の働いているお店のHPも見てね♪



カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


問題
ばっかり・・・(泣





疲れてます・・・チャコです(疲





本当に大変です銀行でお金借りるのって・・・





たぶん普通の人はこんなに大変じゃないとおもうんだけど・・・





僕の場合いろいろありすぎ!(笑






それでもチサさんが助けてくれるのでなんとかなってますが・・・(涙



本当に感謝感激雨霰・・・(いや、マジで感謝してます)笑









今日やっと銀行でお金を借りるための書類が完成しました




どうかいていいのかうまくまとめられないので本当に興味のある方はメールフォームから来てください







そしてその書類にサインサインサイン・・・・



そして次にお金を借りるにあたって保険が掛けられます




これはもし失業したりとか病気で仕事ができなかったりとか障害者になった時などに



減額又は返さなくていいとか、いろいろ条件付きで有利になるもの





もちろん強制加入です




これがあるから保証人などは要りません



日本もそうなのかな?



なんか日本ってもっとめんどくさいようなイメージですが・・・






そしてその保険に入るための健康診断書作成




とは言っても問診でOUI NONに答えるだけ




そう、答えるだけ・・・・


医師の診断書とかいりません・・・・ホンマにこんなんでええんかいな(笑





そしてそれが終わり問題ないのでサイン






そしてほぼ問題なくことが進んだのですが




銀行の担当者が1つだけ不安があるといい、聞くと





金利0%の件で、これを借りれる条件の一つが




2年以上賃貸で住んでいなければいけないというのがありましたね




書類は一応そろっているので大丈夫とは思うけど




僕の滞在許可証のフランス入国日が2000年になっているので


もしかしたらそこで審査に引っ掛かるかもしれないと・・・




おいおい、こんなところで県庁のミスが引っ掛かるんかい!(泣




というわけでパスポートのフランス入国のスタンプなど証明できそうなものを用意してコピー





これで引っ掛かったら・・・・(汗








まぁ後は天に祈って(じいちゃんよろしく!)笑





そしてそれからお金をこうして借りると同時にこの銀行の株も買わないといけないらしい

(これは株と言っていいのかどうかわかりませんが・・・)



株と言っても15€ですが・・・(笑




しかしこの株なかなかすごいのは




年率3.5%の利子がつくんです!



しかもこれには国からの援助もあって



実質5%超えの利率らしいです!!




でも15€の5%って・・・(笑





とおもっているとなんと




499.50€まで預けることができるんだそうです





もちろん迷わず499.50€預けました(即答)爆





いろいろあるんだねぇ~こういうのって




本当にチサさんに来てもらってよかった・・・(涙




と、まあこれで大事な話はひとまず終わり





そして次に火災保険のお勧め



銀行でも火災保険扱ってていろいろ聞いてみると結構お得




しかも今入っている火災保険の解約手続きまでやってくれるというので加入(笑




こういうちょっとしたサービスに弱いんだよねぇ・・・

(普通どこでもやってくれるんかな?)




しかも最初の1年間は10%割引 

(ちょっとこれは疑問ですが・・・)笑




保障も10%引きだったりして・・・(爆





そんなんで一通りすんで銀行を後に・・・






次に向かった先は不動産屋さん




鍵を受け取る件でちょっと問題あり・・・





契約書には8月15日までに鍵を受け取らないといけないと書いてあるのですが




7月26日からその日までは日本なんです僕・・・(汗





でも日本出発前に鍵を受け取ると





8月5日から借金の返済が始まってしまうんです





今のアパートが8月いっぱいまでの契約だから




こうなると8月は家賃と借金の返済のW支払いになってしまうんです(泣





というわけでフランスに帰ってくる次の日に鍵をもらうことができないか聞いてみると




今の持ち主に電話してくれて・・・・なんかあんまりいい感じじゃなさそう・・・(汗






案の定、今の持ち主はもうすでに、この家と新しく買った家のW支払い実施中だそうで




契約書通りに8月15日までに鍵を渡したいとのこと

(鍵をもらう=売買契約成立=お金の移動)



そりゃそうだよねぇ・・・僕もそれが嫌でこのはなしをしてるぐらいなんだから・・






でもどうしたらいいの?・・(汗






そしたら、1つ方法があり



売買(最終)契約の時に本当は買う人と売る人がnotaireでサインしなきゃいけないんだけど



そのサインをnotaireに委任できるということ



しかもその書類は事前にメールで送ってくれるというから内容もわかるので問題なし



まぁ気分的には落ち着きませんが・・・







そんなんでこの件はこれで取り合えずOK





今日はこんな調子で終了しました






銀行では県庁のミスで問題起きそうだし



僕の日本行きのタイミングの悪さも重なり





前途多難な契約となってます(汗








早く落ち着きたいっす(泣








この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://taca1976.blog46.fc2.com/tb.php/513-1e42cd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。